菊五郎・菊之助 役者のことば

2014年11月13日 [今年最後の歌舞伎公演出演です」 尾上菊五郎

今月は6月以来の東京公演・歌舞伎座出演中でございます。

昼の部は「熊谷陣屋」の源義経、夜の部は「すし屋」のいがみの権太を演じております。

ずいぶん沢山ご一緒に芝居をさせて頂いた白鸚のおじさん、役者の生きざま、役者の色気を近くで見させて頂き、感じさせて頂きました。大きく豪快で、やさしく温かく、本当に素敵なおじさんでした。そのおじさんの三十三回忌追善興行に出演させて頂けます事はうれしくありがたいことでございます。

早くも今年も残りわずかとなって参りました。私は、12月は歌舞伎公演への出演はお休みの為、今月が今年最後の出演となります。是非、ご観劇頂ければ幸いでございます。