菊五郎・菊之助 役者のことば

2012年7月7日 「巡業」 尾上菊五郎

6月30日に江戸川区から始まりました「公文協松竹大歌舞伎(巡業)」も八王子、青森、函館、札幌を終え、本日からはしばらく関東近郊の会館に自宅 より通うという…宿泊するよりも大変な日々でございます。私の若い頃の巡業は交通が発達しておりませんでしたので、東京から通わず宿泊が多く、又、それが楽 しく、皆で芝居の話など良くしたものでした。

今回は、「吉野山」の忠信を勤めさせて頂いております。忠信は通しでも演じた事がございますが、今回は、「吉野山」に全力投球したいと思い、「鳥居前」「四の切」の忠信は若手に任せる事に致しました。

来 年4月は歌舞伎座がオープン致しますので、その時には、とにかくお客様にたくさん足をお運び頂きたい。それには、こうして巡業で歌舞伎をご覧頂いたお客様に「歌舞伎は 面白い!歌舞伎座に行ってみたい!」と思って頂けるよう、東京や大阪での通常の公演よりももっと素晴らしい演技をお見せしなければいけないと、気合いを入 れ毎日勤めております。

7月31日まで、巡業はまだまだ続きます。是非是非、お近くの会館まで足をお運び下さいませ。