菊五郎・菊之助 役者のことば

2011年10月6日 「ご無沙汰致しました」 尾上菊五郎

ご無沙汰致しております。

7月~8月まで三ヶ月間歌舞伎公演への出演はお休みを頂きましたので、6月の博多座以来の出演となります。

東京での出演は4月の新橋演舞場以来、半年ぶりとなります。

国立劇場の開場四十五周年記念公演の最初の月に、このように菊五郎劇団を中心とした恒例の復活狂言を演出・出演させて頂けます事は大変に嬉しく、光栄でございます。

復活狂言では毎回の事でございますが…、今回も台本をつくる段階から、とにかく皆様に楽しんで頂けます事を念頭に置き、衣装・鬘・大道具・小道具・照明・役者など全員で思案を巡らし創りあげました。

三日に初日を開けましたが、あまり多くは申し上げられません。とにかく劇場に足をお運び頂き、是非、ご覧きたくお持ち申し上げております。